2017-2018年度製品総合カタログ
131/516

各種のアンカー工法におけるロッド、ストランドの緊張力管理の目的で使用されるセンターホール型荷重計です。ある程度の偏心荷重に対しても安定した測定値が得られます。熱電対を内蔵した測温機能付もあります。保護等級 IP 67相当ロッド、ストランドの緊張力管理用の荷重測定■特長●防滴構造●偏心荷重の影響が小さい■仕様上記の他、特注品も製作致しますのでご相談ください。関連製品は土木変換器(222頁)をご参照下さい。■外観寸法図型 名KCE-500KNAKCD-1MNAKCE-1.5MNAKCE-2MNA容量 500kN1MN1.5MN2MN重力系参考値51.0tf102tf153tf204tf定格出力約1.25mV/V (2500×10-6ひずみ) ±10%非直線性0.5%ROヒステリシス0.5%RO固有振動数(約 kHz)1612129.2零点の温度特性0.1%RO/℃出力の温度特性0.05%/℃補償温度範囲ー10~+60℃許容温度範囲ー20~+70℃許容過負荷120%入出力抵抗350Ω±1%推奨印加電圧10V以下許容印加電圧20V零バランス5%RO入出力ケーブルφ9mm 0.5mm2 4心シールドクロロプレンケーブル 5m 先端ばら線型名AφBφCφDEFG質量(kg)KCE-500KA 77.513011382239M 8 深10 PCD 984.0KCE-1MNA10915013490254.5M10深12 PCD1128.5KCE-1.5MNA115185160110457.5M12深15 PCD13612.2KCE-2MNA155215188140577.5M12深15 PCD16421φBφCφDEFE入出力ケーブル保護チューブ (外径:φ33) 0.3m付A2×4ーGφ36圧縮型荷重計/センターホール型KCE-NA圧縮センターホール型荷重計KCE-NA 500kN〜2MN変換器2130

元のページ 

page 131

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です