2017-2018年度製品総合カタログ
246/516

245変換器挿入型傾斜計KB-GC/KB-HC ±5/±10°土木・建築用/挿入型傾斜計KB︲GC・KB︲HC地盤や構造物の変位を測定する傾斜計です。あらかじめ、専用ガイド管を地盤や構造物に鉛直に設置し、傾斜計を挿入して管内の傾斜角を測定し、変位量を求めます。地山の地滑りの変位測定や土留め壁の変位測定などに使用されます。また、KB-HC型は、X方向とY方向が同時に測定できます。保護等級 IP 68相当埋設したガイド管の中に挿入しながら一定間隔で管内の傾斜角を測定することで地すべりや土留め壁の変位量を求める■特長●耐食性に優れたオールステンレス鋼製●優れた信頼性●自動計測が容易 ●KB-HC型はX方向とY方向を1台で同時に測定KB-GC(1軸)/KB-HC(2軸)■仕様傾斜計と関連製品の組合せ例は246~248頁をご覧ください。挿入型傾斜計の測定に関しては250頁をご覧ください。関連製品 KBF-60 収納トランク上記の他、特注品も製作致しますのでご相談ください。■外観寸法図型 名KB-5GCKB-10GCKB-5HCKB-10HC測定軸数1方向2方向容量 ±5°±10°±5°±10°定格出力約1mV/V(2000x10-6ひずみ) 非直線性0.5%RO相互干渉ー3%RO以内許容温度範囲−20~+60℃入出力抵抗360Ω推奨印加電圧2V以下許容印加電圧5V付属ケーブルCT9-4UM50/SWP-SNP(φ9mm 0.5mm2 4心検尺付ケーブル 50m 先端特殊NDISプラグCT9-8UM50/SWP-SNP ×2 (φ9mm 0.3mm2 8心検尺付ケーブル 50m 先端特殊NDISプラグ本体質量2.5kgケーブル質量5.5kg76X軸感度方向Y軸感度方向(KB-HCのみ)(+)(+)(ー)(ー)ガイド管(KBF-31, KBF-51)入出力コネクタローラーφ32ストッパ500672

元のページ 

page 246

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です