2017-2018年度製品総合カタログ
259/516

258変換器株式会社 測商技研製パイプひずみ計は、ボーリング孔に固定したパイプの地すべりによる曲げひずみを、ひずみゲージで検出し、そのデータからすべり面の位置を判定するために使用されます。ひずみの測定方向は1方向ですが、オプションで2方向の選択ができます。水位計測用の穴あけ加工とフィルター巻は標準です。■仕様型名P401SL有効長1000mm直径φ48mm測定範囲±32000×10−6 ひずみゲージ抵抗値120Ω(2ゲージ法式)使用パイプ硬質塩化ビニールパイプ JIS6741 VP管 (VP-40)■取付例立上りパイプ(1m)は地表から50cmでます。設置イメージグラウトパイプひずみ計P401SL 土木・建築用/パイプひずみ計P401SL

元のページ 

page 259

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です