2017-2018年度製品総合カタログ
279/516

■データロガーとネットワーク型計測システムデータロガーとスイッチボックスの組合せは、静的測定に広く用いられているシステムです。ひずみゲージ、変換器などのセンサは、センサケーブルによりスイッチボックスに接続します。スイッチボックスとデータロガーの間は、スイッチボックス延長ケーブルにより接続されます。スイッチボックスが2台以上の場合は、データロガーと1台目のスイッチボックスの間、1台目と2台目のスイッチボックスの間…というように順次1本のケーブルで接続(カスケード接続)できます。データロガーとスイッチボックスの間のケーブルを延長しても、仕様の範囲内であれば特性への影響はありません。■受注生産品についてこの測定器は受注生産品です。納期や詳細仕様などにつきましてはご注文の際にお打ち合わせさせていただきますので、ご了承ください。一方ネットワーク型計測システムは、全く新しい多点の自動測定方法です。ひずみゲージ、変換器などのセンサはそれぞれの近傍に、ネットワークモジュールを設置しておきます。ネットワークモジュールの間は、2心ケーブルで順次にカスケード接続されます。ネットワークモジュールは増幅やA/D(アナログ-デジタル)変換などの機能を備えた、いわばひとつひとつが小さなデジタルひずみ測定器で、ネットワークコントローラからの指令により測定データをケーブルを介して送信します。したがって、コントローラ上では、ネットワークに接続されたセンサのデータを自由に得ることができます。データロガーにネットワークドライバを接続して、コントローラとして用いることができます。■測定器の機能識別マークの説明同じ測定器でもバージョンにより機能が異なる場合があります。その様な場合、適応している機能を下記の機能識別マークで表示しています。ひずみの完全な補正法をディフォルト設定した測定器に貼付ひずみの完全な補正法に対応した測定器ワイヤレスLANを搭載した測定器スイッチボックススイッチボックスネットワークモジュールネットワークモジュールネットワークドライバ7心ケーブルひずみゲージひずみゲージなどひずみゲージなどひずみゲージ式変換器直流電圧熱電対データロガーデータロガー動的現象をアナログ出力する。または時系列のデジタルデータとして測定する。動的現象のレベルごとの頻度数をカウントし、ヒストグラムを得る。指示器ひずみゲージ式変換器の指示値を表示する。静的現象をデジタル値として測定する。動ひずみ測定器ひずみゲージ式変換器静ひずみ測定器データロガーヒストグラムレコーディングシステム現象波形現象波形デジタル現象波形対象掲載製品掲載頁デジタル入出力ユニットTMR-253…………………………………383測定器測定器3278

元のページ 

page 279

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です