2017-2018年度製品総合カタログ
317/516

測定器3316関連製品ネットワークモジュール NSWリモートパワーコントローラ RPC-05A1ゲージ4線式ひずみ測定法RS-232Cケーブル CR-5360Dsub9P-Dsub9 Pクロス1.5mパソコンとの接続に使用します。USBケーブル CR-6187miniB- A(フェライトコア付き)1.8mパソコンとの接続に使用します。ACアダプタ CR-1867AC100 Vに接続し電源供給をします。CFカード対応カード容量: 128MB、512MB、1GB、2GB(当社指定)コンクリート充填感知センサ保護用フタ外部プリンタ DPU-S245TEDS対応センサプリンタケーブル CR-45302線式のネットワークラインにて計測の制御およびデータの転送を可能にします。ひずみゲージ、直流電圧信号、熱電対などの近傍で測定回路を構成し、測定データをデジタル化します。ケーブル延長による感度低下およびケーブルの絶縁低下の影響がなく長期間安定した測定ができます。リモートパワーコントローラと組合せることにより、TDS-150のスリープ機能を生かし外部バッテリ駆動による長期計測が可能です。モジュラープラグ付き専用ケーブルCR-5354TDS-150との接続用ケーブルが必要です。ICチップを内蔵した荷重計TCLZ取付け、取り外しが容易な保護用フタです。型名: TDS-150-F01 本体TDS-150及び チャンネルユニット FSW-10兼用型名: ALM-150-F01 アラームユニット ALM-150専用TDS-150はTEDS対応センサを使用できます。TEDS対応の荷重計や変位計などの変換器を接続してください。これらの変換器には個々の測定容量や定格出力などの各パラメータを記録したICチップを内蔵しています。TDS-150は、新たに搭載したセンサモード「CONCRETE」により、コンクリート充填感知センサKZA-1Cやコンクリート水分センサKZW-1Aに電圧印可と残留電荷測定を1チャンネルで測定可能です。結線が容易で多点測定が可能です。センサモード「CONCRETE」に対応したバージョンが必要です。TDS-150の測定データを印字出力します。記録紙TP-S245L-1(オプション)を使用します。TDS-150ポータブルデータロガー/TDS-150

元のページ 

page 317

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です