2017-2018年度製品総合カタログ
336/516

測定器3335ワイヤレスコントローラZT-120TDS-150専用ワイヤレスコントローラZT-150ワイヤレスモジュールZT-014■仕様■外観寸法図ひずみ測定測定点数1点ブリッジ電源DC2V入力4ゲージ適用ゲージ抵抗350~1000Ω入力範囲±30,000×10-6ひずみ分解能1×10-6ひずみ確度±(0.10%rdg+3digit)(+23℃±5℃、リードによる感度低下含まず)感度安定度±0.01%rdg/℃測定モードダイレクト機能インターバル測定、スリープ機能(省電力待機)、測定チャンネル設定、無線チャンネル設定、オープンチェック、電池残量チェック、無線通信状態チェック操作測定チャンネル設定10ポジションロータリースイッチ×3桁無線チャンネル設定16ポジションロータリースイッチ×1表示オープンチェック確認用LED電池残量確認用LED無線通信状態確認用LEDインターバルタイマ最小1分、最大24時間00分(1分ステップ)時計 確度日差 ±3秒(23℃±5℃)データメモリワイヤレスコントローラZT-120との組み合わせ時記録サイズ3500データ(不揮発性メモリに記録)※データロガーTDS-150用ワイヤレスコントローラZT-150との組み合わせ はデータメモリは使用できません。TDS-150のメモリを利用します。電源電圧DC2.3V~3.5V電池寿命 約1年(電池CR-123A×1[電池外付]、+23℃±5℃350Ωブリッジ、1時間インターバル) ※値は目安です。測定条件、温度などで変わります。使用温湿度範囲-10~+60℃ 85%RH以下(結露を除く)外形寸法30(W)×25(H)× 65(D)mm(突起部を除く)質量約60g (アンテナ含む)耐振性29.4m/s2無線部通信方式2.4GHz帯 IEEE802.15.4プロトコル準拠(チャンネル数:15)通信距離見通しにて約50m標準付属品4ゲージ用端子台 ……………………………1個アンテナ ……………………………………1個取扱説明書 …………………………………1部保証書 ………………………………………1部ワイヤレスデータ収録システムは、ひずみゲージ式変換器による測定をワイヤレスでインターバル測定およびデータ収録をおこないます。ワイヤレスモジュールZT-014にひずみゲージ式変換器を接続することで測定データをデジタル処理し、ワイヤレスコントローラに送信します。ワイヤレスコントローラはパソコン制御によるZT-120とポータブルデータロガーTDS-150で制御するZT-150の2種類があります。ワイヤレスモジュールは、ひずみゲージ式変換器の測定データをデジタルに変換する A/D 変換器を内蔵し、インターバル測定・データ収録・モニタを行います。センサからコントローラまでの配線を無線化できるため、配線の手間やコストの削減が可能です。データ収録は組み合わせるコントローラZT- 120またはZT-150により仕様が異なります。TDS-150専用のZT-150との組み合わせでは、モジュールのデータメモリを使用せず、データロガーTDS-150のメモリにデータは収録されます。パソコンから無線データ収録データロガーから無線データ収録ワイヤレスモジュール ZT-014■特長● 無線化により、配線が容易● ひずみゲージ近傍でデジタル処理するためノイズに強い● 超低消費電力により、1年以上の測定が可能● 通信距離は見通しにて約50m● ワイヤレスモジュールは小型軽量● ワイヤレスコントローラは2種類 ZT-120 : パソコンとUSB接続、 USBバスパワーで動作 ZT-150 : ポータブルデータロガーTDS-150と接続アンテナ11065251030ワイヤレスデータ収録システムZT-014/-120/-150ワイヤレスデータ収録システム/ZT-014・-120・-150

元のページ 

page 336

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です