2017-2018年度製品総合カタログ
35/516

表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。使用温度範囲温度補償範囲材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数抵抗素子ベースAWM-8  1ゲージ法3線式-196~+ 300ºC室温~+300ºC特殊合金SUS304インコネル1%(10,000)±1,000µɛ1x106AWMD-5/-8  1ゲージ法3線式-196~+ 800ºC-特殊合金インコネル1%(10,000)±1,000µɛ1x106AWH-4/-8  4ゲージ法静ひずみ測定-196~+ 600ºC動ひずみ測定-196~+ 650ºC静ひずみ測定室温~+600ºC動ひずみ測定室温~+650ºC特殊合金SUS321インコネル0.6%(6,000)±1,000µɛ1x106AWHU-5/-8  4ゲージ法-196~+ 800ºC室温~+800ºC特殊合金インコネル1%(10,000)±1,000µɛ1x106AW-6-350-11-4FB01LT  1ゲージ法3線式-196~+ 300ºC+10~+100ºC特殊合金SUS 3040.5%(5,000)±1,000µɛ1x106AWC-2B-3LQSA  1ゲージ4線式-20~+ 100ºC0~+ 100ºC特殊合金SUS 3040.5%(5,000)±1,000µɛ1x106AWC-8B-3LTSB  1ゲージ法3線式-20~+ 100ºC+10~+ 100ºC特殊合金SUS 3040.5%(5,000)±1,000µɛ1x106AWCH-2-11-MI2L-05LQSA  1ゲージ4線式-196~+ 200ºC0~+ 150ºC特殊合金SUS 3040.5%(5,000)±1,000µɛ1x106コンクリート・モルタル用ひずみゲージコンクリート・モルタル用ひずみゲージ金属■AWシリーズ掲載 P.68特殊合金受感部が耐食性に優れたSUS系、インコネル系などで完全密閉した構造です。最高800℃までのひずみ測定ができ、ガス、水中など種々の雰囲気中においても使用できます。ゲージ取付器W-50Rを用いた電気的溶接の取り付けとなります。コンクリート・モルタル■Pシリーズ掲載 P.73主にコンクリートのひずみ測定に使用されるゲージ長の長い線ひずみゲージです。ベースが透明なので接着位置が判別しやすい構造です。CE適合のリード線付きに対応しています。■FLMシリーズ・WFLMシリーズコンクリートの水分による絶縁低下を防ぐため、ベースを金属箔との積層構造としたコンクリート表面専用のひずみゲージです。防水型のWFLMも用意しています。長期計測及び、水中養生コンクリートなどのひずみ測定に適しています。掲載 P.75■PMシリーズ・PMFシリーズ (オプション -F)コンクリートやモルタルに埋設し、内部ひずみを測定します。載荷試験等の短期間のひずみ測定専用のひずみゲージです。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。長期間のひずみ測定には201頁のひずみ計[KM]が適しています。掲載 P.75掲載 P.76PMFLSはベース材に耐水性と耐熱性のあるスーパーエンジニアリングプラスチックを採用し、アスファルト埋設時の高温(200℃)に耐えます。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。アスファルト■PMFLSシリーズ (オプション -F)極低温用ひずみゲージ金属セラミック■CFシリーズ掲載 P.67ゲージ抵抗値が350Ωで単軸、2軸、3軸をそろえた極低温用のひずみゲージです。熱出力が安定した極低温域測定が特長です。使用温度範囲温度補償範囲(大略)主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-269~+80ºC-196~+80ºCCN,C-1EA-2A特殊プラスチック特殊合金1%(10,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCCN-ERP-2, PSポリエステルCu-Ni線2%(20,000)±1,000µɛ1x105コンクリート・モルタル■PFシリーズ掲載 P.74ベース素材はPシリーズと同一のポリエステル樹脂を使用し、受感部には箔ゲージを使用したひずみゲージです。Pシリーズと同等に取り扱えます。コンクリート、モルタル、金属など幅広い材料に使用できます。CE適合のリード線付きに対応しています。使用温度範囲温度補償範囲(大略)主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCCN-ERP-2,PSポリエステルCu-Ni系2%(20,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲(大略)主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCPSSUS304Ni-Cr系0.5%(5,000)±1,000µɛ1x105使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+60ºC-埋め込みPM:アクリルPMF:特殊プラ スチックPM: Cu-Ni線PMF: Cu-Ni 箔--使用温度範囲温度補償範囲(大略)主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+60ºC-埋め込み特殊プラスチックCu-Ni系--表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。アスファルト用ひずみゲージ溶接型ひずみゲージ表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。(但し、AW-6、AWC、AWCHを除く)34ひずみゲージひずみゲージの選択ひずみゲージの選択

元のページ 

page 35

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です