2017-2018年度製品総合カタログ
36/516

低弾性係数材料用ひずみゲージ磁界中用ひずみゲージ金属コンクリート■MFシリーズ掲載 P.81磁界中でのひずみ測定を目的として開発したひずみゲージです。抵抗素子に磁気抵抗効果の小さい材料を使用するとともに、電磁誘導の受けにくい構造をしています。多軸の2軸、3軸は+200 ℃ までの高温測定に適用できます。単軸多軸(2軸・3軸) プラスチック■GFシリーズ (オプション -F)掲載 P.79プラスチックなど、金属と比較して低弾性係数材料のひずみ測定に適しています。当社独自の特殊なグリッド形状により、剛性が低く測定対象物への拘束効果とジュール熱の影響を小さくしています。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。木材長期測定■PFLW・PLWシリーズ (オプション -F)掲載 P.80ポリエステルひずみゲージに金属箔を裏打ちした構造の長期測定用ひずみゲージです。金属箔を裏打ちすることで木材の湿気によるゲージへの影響を抑えることができます。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。複合材料用ひずみゲージ■UBFシリーズ (オプション -F)掲載 P.78複合材料BFシリーズは複合材料を対象として開発したひずみゲージです。非測定物への拘束の影響を少なくするための特殊なグリッド形状をしています。■BFシリーズ掲載 P.78DSFシリーズは疲労試験用に開発された高耐久ひずみゲージで、ひずみレベル±3,000×10¯6ひずみにおいて疲労限界が107回以上の繰り返し測定を可能にします。貼り替えの手間を削減できます。■DSFシリーズ掲載 P.84複合材料金属UBFシリーズは複合材料を対象として開発したひずみゲージです。柔らかいゲージベースの開発により、熱サイクル試験における繰り返し回数の増大やクリープ特性を改善しています。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子静-30~+120ºC動-30~+150ºC-CN,EB-2NP-50ポリイミドアミド Cu-Ni系3%(30,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+200ºC+10~+80ºCCN,EB-2NP-50ポリイミド Cu-Ni系3%(30,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-60~+200ºC-CN,EB-2C-1ポリイミド 特殊合金1%±3,000µɛ1x107使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+ 80ºC-CN,CN-ERP-2特殊プラスチック Ni-Cr系1%(10,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+200ºC-CNNP-50ポリイミド Ni-Cr系1%(10,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCCN特殊プラスチックCu-Ni系3%(30,000)±1,500µɛ1x106木材石膏■LFシリーズ (オプション -F)掲載 P.80木材や石膏など、弾性係数の低い材料に適したグリッド形状により測定対象物への拘束効果を小さくしています。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCCN-E特殊プラスチックCu-Ni系3%(30,000)±1,500µɛ1x106使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCPSポリエステルCu-Ni系2%(20,000)±1,000µɛ1x105表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内の疲労寿命のデータは室温におけるものです。表内のひずみ限界および疲労寿命のデータは室温におけるものです。■SSMシリーズ (オプション -F)掲載 P.77SSMは舗装表面に接着剤で貼ることで輪荷重による表面ひずみ分布を測定できます。特殊プラスチックベースの上に16素子のひずみゲージが配置されています。また、無鉛はんだ仕様に対応するオプション -Fを新たに揃えました。使用温度範囲温度補償範囲主な適用接着剤材料ひずみ限界(µɛ)疲労寿命ひずみレベル繰り返し数ベース抵抗素子-20~+80ºC+10~+80ºCPS, RP-2特殊プラスチックCu-Ni系--アスファルト用ひずみゲージアスファルト35ひずみゲージひずみゲージの選択ひずみゲージの選択

元のページ 

page 36

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です