2017-2018年度製品総合カタログ
375/516

受信チャンネル切替えロータリースイッチ送信機のチャンネル切替えディップスイッチデジタルテレメータシステムDT-031T/DT-031Rデジタルテレメータシステム/DT-031T・DT-031R受信機 DT-031R-1(電圧出力付き)受信機DT-031R送信機DT-031T本システムは移動体や回転体など、有線による測定が不可能な対象物のひずみ測定のために開発されたテレメータシステムです。システムは送信機、受信機、TMR-200シリーズ(受信機にDT-031R-1を用いた場合はレコーダなどの記録器でも可)から成り、あらかじめ校正されたひずみ値のほか、送信機の電池電圧をデジタルデータとして無線化して出力します。送信機DT-031Tは本体の小型化に加え、無線帯域315MHz(微弱無線設備)を採用することにより、送受信アンテナ設備を含めたシステム全体の小型化が可能です。電源には電池のほか誘導給電(給電システムはオプション)による連続給電も可能です。受信機は小型でかつ操作を簡素化しています。TMR-200シリーズと接続でき、拡張性に優れたシステム化が可能です。オプションでひずみ値の電圧出力機能を有し(DT-031R-1出荷時オプション)、スタンドアローンでの電圧出力が可能となるため、比較的小規模な測定システムにも柔軟に対応できます。■特長デジタルテレメータ送信機 DT-031T ●ひずみ値と送信機電源電圧をデジタル値で送信 ●ひずみ値は校正済みのためキャリブレーション不要 ●TMR-200シリーズとの組合せで、測定データのファイル化が容易 ●超小型35(W)×10.5(H)×15(D)mm ●無線帯域は315MHz帯の微弱無線設備  送受信アンテナの小型化が可能 ●送信機の電源は電池のほか誘導給電を用いることにより連続動作が可能(給電システムはオプション)デジタルテレメータ受信機 DT-031R ●小型且つ簡素操作 ●TMR-200との組合せで、拡張性に優れたシステム構築が可能デジタルテレメータ受信機 DT-031R-1(電圧出力オプション付き) ●スタンドアローンにてレコーダなどへの電圧出力が可能■システムブロック図マルチレコーダTMR-200シリーズ コントロールユニット TMR-211 表示ユニット TMR-281 テレメータI/FユニットTMR-252ユーザーズシステムオシロスコープ、レコーダその他、既存の記録器電源DC12V(TMR-200との接続有無に拘らず接続)操舵力角計HLA-50A (詳細は431頁参照)CR-6801専用ケーブル CR-6801(RF受信)電圧出力(RF受信)テレメータ送信機能内蔵送信機DT-031T受信機DT-031R受信機DT-031R-1(電圧出力 オプション付き)ひずみゲージ式変換器 荷重計、加速度計など移動体測定器3374

元のページ 

page 375

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です