2017-2018年度製品総合カタログ
420/516

超小型車軸6分力測定器MFT-306は車軸に取付けた車軸6分力荷重計により、タイヤが路面より受ける外力を直交 3分力およびその周りの3モーメントで入力します。入力信号はデジタル変換したのち、各分力間の相互干渉補正、エンコーダの回転信号による回転補正をデジタル演算します。6分力信号、タイヤ回転数を前面パネル出力コネクタより電圧出力します。設定、モニタ表示はパソコンでおこない最大4台の車軸6分力測定器のコントロールをおこないます。設定後、パソコンを外し、単体で測定ができます。■特長●小型、軽量のため設置スペースの縮小可能●相互干渉、回転補正などを高速演算処理●6分力データ、タイヤ回転数信号を電圧出力●エンコーダにより前進、後退測定可能●パソコンにて6分力荷重計の特性データを設定●最大4台コントロール可能小型車軸6分力測定器MFT-306RはMFT-306と同様に車軸6分力荷重計でタイヤが路面より受ける6分力を測定します。演算後、6分力測定データ、タイヤ回転数の電圧出力およびCFカードへのデジタル記録をおこないます。パソコンとの接続にはUSBを用いて各種設定、モニタ、および記録データの読み込み・処理をおこなえます。CFカードへの記録は最大4台までの同期記録、および当社DC-204RおよびDC-204Raとの同期が可能です。■特長●相互干渉、回転補正などを高速演算処理●6分力データ、タイヤ回転数信号を電圧出力●エンコーダにより前進、後退測定可能●パソコンにて6分力荷重計の特性データを設定●最大4台コントロール可能●スタート/ストップ間のデータをCFカードに記録●最大4台の同期記録、DC-204Rと合わせて最大8台までの同期測定が可能MFT-306 超小型車軸6分力測定器CFカード記録MFT-306R 小型車軸6分力測定器■仕様 MFT-306■仕様 MFT-306R■共通仕様インターフェースRS-232C通信条件ボーレート19200bpsデータ長8ビットパリティnoneストップビット1ビット制御なし使用温湿度範囲0〜+50℃ 85%RH以下(結露を除く)電源DC 10〜16V 1A MAX耐振性振動29.4m/s2外形寸法160(W)×25(H)×75(D)mm(突起部を除く)質量約500gインターフェースUSB1.1表示LED電源状態、車輪取付位置、記録状態操作記録スタート/ストップキー記録部 記録媒体CFカード(当社指定)標準付属128MB 最大512MB記録フォーマットDADiSPTM/2000準拠記録速度500μs、1ms、2ms、5ms、10ms、20ms、50ms、100ms記録データスタート〜ストップ間またはカードフルまでの測定値を記録電源DC10〜16V 1.2A MAX使用温湿度範囲0〜+50℃ 85%RH以下(結露を除く)外形寸法320(W)×60(H)×220(D)mm(突起部除く)質量約2kg適用変換器ひずみゲージ式車軸6分力荷重計 SLW-NCロータリエンコーダ360パルス/rev.(A相、B相)、1パルス/rev.(Z相)ブリッジ電源DC4.8V平衡調整範囲±2000×10−6ひずみ測定範囲±8000×10−6ひずみ測定フルスケール±200×10−6ひずみ相当〜容量応答周波数DC〜400Hz(−3dB±1dB)干渉補正部干渉補正範囲±12.7%RO以下干渉補正確度±0.05%ROオフセット位置補正部オフセット設定範囲−100〜+200mm位置補正確度±0.05%RO回転補正確度±0.05%RO回転補正応答最高2500rpm6分力電圧出力出力0〜5Vまたは−5〜+5V(設定可能)出力確度±0.2%FSタイヤ回転速度出力出力0〜5V出力確度±0.5%FS校正出力出力−5V、0V、+5V(±5V設定時)出力確度±0.2%FSローパスフィルタ遮断周波数20、50、100Hz、およびPASS遮断特性ベッセル型スリップリング型車軸6分力計測システムスリップリング型車軸6分力計測システム自動車関連計測システム4419

元のページ 

page 420

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です