2017-2018年度製品総合カタログ
432/516

自動車の走行性能評価試験用ステアリング操舵力角計です。取付けが容易で、測定精度が高く、また操作性に優れます。保護等級 IP40相当■特長●多くの車種に取付け可能 (ステアリング外径φ350〜φ380に対応)●取付け・取外しが容易●優れた操作性●操舵力(トルク)の検出にはひずみゲージを用い、 デジタルテレメータで出力■仕様■外観寸法図■計測システム図360約90210角度検出器取付金具ステアリング(センサ)フロントウィンドウ操舵力操舵力計(デジタルテレメータ送信機搭載)受信機DT-031R有線テレメータI/FユニットTMR-252コントロールユニットTMR-211デジタル入出力ユニットTMR-253角度検出器操舵角操舵力容量50N・m 定格出力1.25mV/V(2500×10-6ひずみ )非直線性1%ROヒステリシス1%RO零点の温度特性0.1%RO/℃許容過負荷120%入出力抵抗350Ω通信形式MSK搬送波周波数315~321MHz操舵角容量±900°(左右2回転半)出力パルス±11000パルス / 360°応答速度約10m/s入出力ケーブルφ4 0.18mm2 6心ビニールケーブル 5m共通使用温度範囲0~+40℃(氷結しないこと)許容温度範囲ー10~+60℃(氷結しないこと)重量約1.8kg(角度検出器を含まず)対応ステアリングφ350~φ380(ただしステアリング形状による)※操舵力、操舵角とも極性は、時計回りでプラス出力になります。操舵力角計HLA-50A操舵力角計/HLA-50A自動車関連計測システム4431

元のページ 

page 432

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です