2017-2018年度製品総合カタログ
440/516

デジタルテレメータ受信機DT-031R-1超小型動ひずみレコーダDC-204R/-204Raテレメータ受信機DT-24R操舵力角計HLA-50Aマルチレコーダ TMR-200 測定点数 最大80点 サンプリング周波数100kHz 入力:ひずみ・電圧・熱電対温度CAN・音声・GPS■マルチレコーダによる車載計測システム構築例マルチレコーダシステムTMR-200シリーズは目的に応じて各種センサ入力用の測定ユニットを容易に組合せることができる小型多チャンネルデータ収録システムです。インターフェース(USB、LAN)によるパソコンからのコントロールの他、表示ユニットTMR-281を接続する事によりスタンドアロンで測定の設定からモニタリング、データ収録までコントロールできます。小型・軽量で、取付けスペースに制限のある車載計測システムとして最適です。様々なニーズに応える測定ユニット各種センサの入力となる測定ユニットは、ひずみゲージや直流電圧、熱電対、電荷出力型圧電式センサ、パルスカウントなどに対応する9種類を揃えています。無線計測を可能にするテレメータI/Fユニットや測定中のマイクを使った音声入力を計測データと同期をとれるCAN 音声 GPSユニットなど組合せることができます。走行時における車載計測システム車軸に取付けた6分力荷重計による直交3成分の分力とトルクを測定する車軸6分力計測システム、同様に取付けたホイールトルク計による駆動トルクやブレーキ制動トルクを測定するホイールトルク計測、車軸6分力荷重計に変位計を組合せて3成分の変位量、ステアリング角、キャンバー角を測定するホイールアライメント計測システムなどがあります。テレメータを用いた無線送信による計測システムも構築できます。(例1)パソコンを用いた必要最小限の構成a. パソコンを別途用意し、ユーザインタフェースはパソコンの専用ソフトにて行う構成。b. 必要最小限の構成により、初期導入コストを低く抑えられる。c. コントロールユニットのCFカード、及びパソコンへのデジタルデータの記録が可能。(例2)電圧出力付きオールインワン構成a.(例1)のシステムに、表示ユニットTMR-281、電圧出力ユニットTMR-241を追加接続し、ユーザインタフェース、波形記録をオールインワンで行うことのできるシステム構成。b. 電圧出力ユニットがあるため、オシロスコープやレコーダなどの外部機器への接続が可能。c. コントロールユニットのCFカードへ、デジタルデータの記録も可能。USBケーブルまたはLANケーブルパソコン【お客様ご用意】【専用ソフトインストール】マルチレコーダTMR-200マルチレコーダTMR-200ハンドル・ブラケット(オプション)車載計測例マルチレコーダTMR-200を用いた車載計測車載計測例自動車関連計測システム4439

元のページ 

page 440

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です