2017-2018年度製品総合カタログ
479/516

動的計測/DRA-7630ソフトウェア6478DRA-7630■仕様同時使用可能な測定器の台数DRA-101A/DRA-101B/DRA-101CおよびDRA-107Aの混在使用ができ、最大10台(100点)可能。(DRA-30Aとの組合せはできません。)DRA-30Aだけで最大10台(300点)可能。最大演算データ項目数1000点計測プロジェクトの設定計測プロジェクトは計測をおこなう設定と計測結果を一元的に管理できます。画面上では橋渡しで確認することができます。計測の設定は測定機器設定をはじめ、A/D設定、データ設定、自動計測設定などをおこないます。測定機器設定使用する測定器の選択とインターフェースの設定A/D設定計測時間と現象周波数またはデータ数とサンプルクロックによりA/D変換の設定データ設定入力チャンネル計測チャンネル、入力モード、感度アップ、A/D入力レンジ、LOW/HIGHパスフィルタ、アベレージング、A/D平均回数チャンネル条件名前、係数、定格出力、容量、シフト、単位、フォーマット、アラーム、オプションデータアナログ設定(DRA-101A/-101B/-101Cのみ)出力レンジ、センス(OUT1, OUT2)、校正値、モニタモード、D/A出力ローパスフィルタ拡張チャンネル名前、関数、単位、フォーマット、アラーム、オプション自動計測設定データトリガ計測、インターバル計測、データコンパレータ計測、サイクルトリガ計測計測データデータリスト、グラフリスト履歴計測履歴、最大最小平均値、チェック結果保存、読み込み計測プロジェクトの保存、読み込み印刷計測プロジェクトの印刷計測測定器チェック測定器のバージョン、ROM/RAMチェック、ひずみ入力感度、絶縁チェック、イニシャル値、ダイレクト値の出力結果をリストで表示バランスセンサのゼロ調整計測モード設定ノーマル、モニタ、データトリガ、インターバル、データコンパレータ、外部トリガ、サイクルトリガ(DRA-30Aではサイクルトリガ不可)オフライン計測外部トリガ、データトリガを実行後に本ソフトウェアを終了し、オフラインの計測が可能。計測データの保存計測データ(波形データ)は保存した計測プロジェクトファイルと同じ場所に、計測プロジェクトファイル名に_DATAを追加したデータ保存用フォルダ内に自動記録。計測中のデータ取得計測をおこないながらデータの取り込みが可能(DRA-101C/DRA-107A)計測データの保存停止最大値、最小値、平均値のデータだけを履歴に記録可能。生波形のデータ保存を実行しません。データ処理作表計測データをスプレッドシート表示作図―グラフモニタグラフ、データグラフ、サイクルグラフ、履歴グラフ、スペクトルグラフ、スケールの変更および自動スケール機能、グラフの重ね描きグラフの保存BMP, EMF, PNG形式への保存データファイルの処理データの編集データ切り出しデータ間引きデータ変換任意に編集カーソルで必要な部分のみ切り出し任意のステップで間引きテキストファイルに変換。CSVファイルの他、DADiSP互換テキストファイルもできます。印刷表形式またはグラフリストで結果を印刷■計測システム多チャンネルデジタルひずみ測定器DRA-30A動的計測ソフトウェアDRA-7630パソコンUSB/GP-IB最大10台(300点)ひずみゲージひずみゲージ式各種変換器電圧

元のページ 

page 479

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です