2017-2018年度製品総合カタログ
499/516

2 ケーソンの計測498計測コンサルタントケーソンの計測山留めの計測ケーソンの施工においてはケーソン全体の傾斜および刃口反力のバランスと水位、ケーソン函内の気圧、駆体の姿勢、各部の応力などを監視しながらケーソン全体の沈降を計測することによって管理施工を行います。ニューマチックケーソン姿勢制御管理計測システムにより、ケーソン躯体の測量値から傾斜量を計算し、作業室内(函内)のモニタに表示し、掘削・排土の作業効率を高めます。山留め工事の主な施工管理項目としては、地盤の沈下・移動・変位・地下水の変動、山留め壁に作用する側圧、山留め架溝の変形・圧力などが挙げられます。山留めの崩壊、周辺地盤に対する影響、およびヒービング・ボイリングなどの危険な変化を事前に把握して速やかに対応する必要があり、パソコンとデータロガーを使用したオンライン計測を行います。3 山留めの計測マンロックマテリアルロック巻込型変位計鉄筋計据置型傾斜計気圧計傾斜量監視モニタ作業室(函内)姿勢・沈設管理用センサ躯体管理用センサその他管理用センサ圧縮センターホール型荷重計KCE/KCM周面摩擦計KKA-PB刃口反力計KKB-PB多段式傾斜計KB-JG/-KG,NKB土圧計KDB/KDD間隙水圧計KPA/KPCひずみ計KM-100BTジャッキ溶接型ひずみゲージ AWC計測管理室パソコンデータロガー計測画面函内モニタ画面

元のページ 

page 499

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です