COMPANY会社案内

事業方針

1956年、TMLは世界で初めてポリエステルひずみゲージの開発に成功。従来のペーパーゲージに比べて耐湿性を飛躍的に向上させ、ひずみゲージによる計測分野を大きく広げました。その後も箔ひずみゲージや高温用ひずみゲージなど、市場ニーズに先駆けた製品を次々と送り出しています。さらにTMLは、”ひずみ測定”に関して蓄積した高度な技術力を活かし、変換器や測定器、計測ソフトウェアなど各種のひずみ測定関連製品にまで商品領域を拡大。あらゆる環境下で信頼性の高い計測を実現し、お客様の多種多様なニーズに応える総合メーカーとして、常に新たな技術・製品の開発に努めています。

このページのTOPへ