PRODUCTS製品・サービス一覧

摩擦型トルクセンサシステム FGDH-3A

FGDH-2A摩擦型トルクセンサシステムFGDH-3Aは摩擦型ゲージの採用により、接着型のひずみゲージでの接着する準備やリード線の面倒な配線作業を必要としません。自動車のドライブシャフトに発生するトルクを測定し、ワイヤレスでデジタルデータを転送します。無線帯域に2.4GHz帯を使用しているため、通信距離が長く、受信アンテナの設置が容易です。センサの取り付けはシャフトを挟み込み、ねじで締結するだけで簡単です。適用シャフト径はφ20〜30mm、φ30〜40mm、φ40〜50mmの3種類で、電源にはUSB電源ケーブルによる充電式を採用しているのでセンサを取り外すことなく充電ができます。
【特許登録済み】

特長

  • 無線帯域に2.4GHz帯を使用
  • 適用シャフト径φ 20 〜 30mm、φ 30 〜 40mm、φ 40 〜 50mm の 3 モデルを用意
  • 摩擦型ゲージを用いているので接着不要
  • ドライブシャフトに容易に装着して直ちに測定
  • デジタル送受信システムの採用でノイズに強く配線作業が不要
  • 使い易い充電式
  • スリープ機能搭載

仕様

型 名 FGDH-3A *1 FGDH-3A-30/40 *2 FGDH-3A-40/50 *2
適用シャフト径 φ20〜30mm φ30〜40mm φ40〜50mm
測定容量 シャフトの直径(外径、内径)、材質、表面粗さ、表面処理による *3
出力 シャフトの直径(外径、内径)、材質、表面粗さ、表面処理による *3
許容温度範囲 -20〜+60℃(結露を除く)
サンプリング周波数 5kHz
応答周波数 1kHz
無線仕様 2.4GHz 帯高度化小電力データ通信準拠
外形寸法 φ52×50mm φ64×50mm φ75×50mm
質量
(スペーサを除く)
約85g 約130g 約160g
保護等級 IP51相当
連続使用時間 約6時間 (23℃±5℃ )
電源 リチウム2次電池

*1:本製品は、日本および中華人民共和国で認証を取得しています。その他の国については、お問い合わせください。
*2:本製品は、日本で認証を取得しています。その他の国については、お問い合わせください。
*3:シャフトの材質、表面粗さ、表面処理によって適用できない場合もございます。事前に担当営業までご連絡をお願いします。

【試験条件】
・トルク 500N・m
・出力 *4 2500mV (8000×10-6ひずみ相当)
・非直線性 1%RO (出力8000×10-6ひずみ時)
・試験片の条件  
 @ 直径 20mm
 A 材質 SNCM439
 B 弾性係数 210,000N/mm2 (当社による試験結果)
 C ポアソン比 0.29 (当社による試験結果)
 D 表面粗さ Ra3.2
 E 硬さ HRC38

*4:許容出力:±16,000×10-6ひずみ (初期不平衡分±2000×10-6ひずみを含む)

詳細資料

このページのTOPへ