頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

動ひずみ測定器 インデックス

動ひずみは時間とともに変化しますので、それをアナログ信号として増幅して出力し、別に設けた記録器に信号を記録して測定を行います。基本的に測定点1点に1台の測定器と記録器が必要です。

詳細資料

デジタルタイプ

  • デジタルタイプ
  • DS-50A
  • DRA-162B
  • DRC-3410
    50CHデジタルストレージ、パソコンとのオンライン測定
    DRA-162B
    16CHデジタルストレージ、パソコンとのオンライン測定
  • DC-204R/DC-204Ra
  • DC-004P
  • DC-204R/DC-204Ra
    手帳サイズで超小型、CFメモリカードによるストレージレコーダ
    DC-004P
    4CH/2CH、PCコントロール型動ひずみ測定器
  • DH-14A
  •  
    DH-14A
    4CH、バッテリ駆動、単3×4本、ハンドヘルド型  

アナログタイプ

  • アナログタイプ
  • DA-17A
  • DA-37A
  • DA-17A
    1CH搬送波型、帯域:2.5kHz、デジタルモニタ搭載、パソコンコントロール対応
    DA-37A
    1CH搬送波型、帯域:10kHz、デジタルモニタ搭載、パソコンコントロール対応
  • DA-18A
  • DA-38A
  • DA-18A
    1CH搬送波型、帯域:2.5kHz
    DA-37A
    1CH搬送波型、帯域:10kHz
  • DC-96A/DC-97A
  •  
    DC-96A/DC-97A
    1CH直流型(定電圧・定電流)、帯域DC-96A:200kHz、DC-97A:500kHz  

テレメータシステム

マルチレコーダ

  • マルチレコーダシリーズ
  • マルチレコーダTMR-300シリーズ
  • TMR-200
    マルチレコーダシステムTMR-300シリーズは目的に応じて各種センサ入力用の測定ユニットを容易に組合せることができる小型多チャンネルデータ収録システムです。小型・軽量なため、取付けスペースに制限のある既設構造物(設備機械、橋梁など)だけでなく、自動車、航空機、船舶などの移動体へも設置および計測が容易に行えます。コントロールユニットと10台の測定ユニットを連結させて省スペースに設置できるだけでなく、ユニットを分散させてセンサ近傍に設置することもできます。
  • マルチレコーダTMR200シリーズ
  • TMR-200
    目的に応じた各種センサ入力ユニットが容易に組合せ可能な小型多チャンネルデータ収録システムです。 100kHzの高速サンプリングが可能で、センサ入力ユニットには、ひずみ、電圧、温度、デジタル入力も用意し最大80点の測定ができます。タッチパネル付きのカラー液晶ディスプレイもラインアップし車載計測に最適です。
  • マルチレコーダオプション

動ひずみ測定器のオプション

このページのTOPへ