頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

ヒストグラムレコーディングシステム

マルチレコーダシステムTMR-200シリーズには頻度解析ライブラリTMR-211-01(オプション)があります。あらかじめ設定されたプログラムに従って測定データをデジタル処理し、頻度数として記録するヒストグラムレコーディングシステムを実現します。例えば極大値・極小値法のプログラムでは下図に示す様に入力波形の極大値と極小値を見つけてそのレベルを特定(スライス)し、レベルごとの回数を数えます(カウント)。データはレベルごとのカウント数に応じた高さの棒グラフ(ヒストグラム)で表わします。マルチレコーダシステムは測定と同時に解析処理を行ってカウント数を記録するため、測定終了後ただちにヒストグラムが得られます。長期にわたり連続して測定できるのが特長です。

詳細資料

関連製品リンク

  • TMR-200シリーズ マルチレコーダ 小型多チャンネルデータ収録システム TMR-200

このページのTOPへ