頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

スイッチボックス SSW-50D

SSW-50Dデータロガーと組み合わせて測定点数を拡張するためのスイッチボックスです。測定点数は1台当たり50点で、ひずみ、直流電圧、熱電対温度の測定に加え、新たな測定方法である1ゲージ4線式ひずみ測定を可能としたスイッチボックスです。1ゲージ4線式ひずみ測定用に、モジュラーコネクタを用意しており、多点計測時の結線作業をスピーディーに進める事ができます。


特長

  • 1ゲージ4線式モード、モジュラープラグによるワンタッチ結線
  • ひずみ、直流電圧、熱電対の測定が可能
  • 高分解能(0.1×10−6ひずみ)モード搭載
  • 多点長距離延長用の電源ブースタを内蔵
  • コネクタ併用型のオプションモデルSSW-50D-05もラインアップ
  • SSW/ASW-50C、ISW-50Cとのカスケード接続可能
  • オプションで防湿用ヒータを内蔵可能

仕様

型名 SSW-50D
測定点数 50点
測定対象 ひずみ、電圧、熱電対
外形寸法 SSW-50D:298(W)×100(H)×500(D)mm
SSW-50D-05:298(W)×100(H)×600(D)mm
質量 SSW-50D:約7kg
SSW-50D-05:約8kg(コネクタ併用型)
電源 通常、データロガーより供給
ブースタ使用時はAC電源が必要
AC85-120V 50/60Hz 10VA MAX

詳細資料

このページのTOPへ