頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

測定器概要

ひずみゲージの抵抗変化は極めて小さいため、それを測定するために電気的な手段が必要となります。ひずみ測定器はその目的のために用意されたもので、ひずみゲージの抵抗変化を電圧の変化に置き換え、それを増幅してデジタルまたはアナログデータとして取り出すことができます。また荷重計、変位計など、内部にひずみゲージを用いた変換器も同様にひずみ測定器に接続して測定を行います。
なおひずみ測定器の多くの機種は、電圧測定や、熱電対および白金測温抵抗体による温度測定も行えます。

静ひずみと動ひずみ

時間の経過に対して変化が少ないひずみを「静ひずみ」と呼び、対して変化の速いひずみを「動ひずみ」と呼びます。ひずみ測定器には、静ひずみ測定を目的とした静ひずみ測定器と、動ひずみ測定を目的とした動ひずみ測定器があります。データロガーは、静ひずみ測定器の代表的なものです。ただし、近年では静ひずみ測定器でも比較的速い現象をとらえるデータロガーも登場しています。動ひずみ測定器としては、標準的なアナログタイプのほか、デジタル式の測定器もあります。また、ヒストグラムレコーダのように、動的現象のヒストグラムすなわち頻度分布を測定する測定器もあります。

詳細資料

このページのTOPへ