頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

データメール管理ソフトウェア TDS-Mail

データメール管理ソフトウェア
E-mail Management Software
TDS-Mail / TDS-Mail-F
-- Microsoft Windows Vista(SP2)/7(SP1)/8/8.1/10 --

概 要

本ソフトウェアは静ひずみ測定器(TDS-150, TC-32K, TC-31K, MD-111,TC-35N)のインターバルタイマー等による測定データを、データメール変換器を用いてメール(データメール)で送信します。それを受信し、収録・アラーム監視を行うソフトウェアです。大規模なサーバーシステムの構築が不要で容易に遠隔監視を実現します。

適用イメージ

点在する測定点に設置した、測定器の測定データを自動的にメールに変換し送信します。 データメール管理ソフトウェアTDS-Mailは受信したメールから測定データを抽出し収録、アラーム監視を行います。

イメージ

特長

  • ランニングコストが安い遠隔測定システム
  • 対象地点(測定器)は、5地点をサポート
  • メール受信環境があれば、データ取得可能、複数個所も可能
  • メンテナンスが大変なサーバーの管理が不要
  • アラームメール、データ不在メールを送信
  • Push型メール(DMA-S、ラピキャス プランB使用時)でメール通知のタイムラグが少ない  
    (インターネットやプロバイダの状況により遅延する事があります。)
  • オプション機能で、雨量計測、四則計算、多段式傾斜計 水平変位計測が可能

オプション

傾斜計・雨量オプション対応版 TDS-Mail-F
  • 雨量計測
  • 雨量計測は、転倒ます式雨量計の接点パルス信号を、弊社、ネットワークモジュールNSW-01C または、モニタリングシステムコントローラMD-111内蔵接点入力によりカウントすることで可能にしています。
    雨量カウントから、積算雨量、時間雨量、24 時間雨量を算出します。
  • 四則計算
  • 測定チャンネルデータを用いた四則計算が可能
  • 多段式傾斜計-水平変位計測
  • 孔毎に拡張データを作成し、水平変位分布グラフの表示が可能

システムの構成

OS Microsoft Windows Vista(SP2)/7(SP1)/8/8.1/10
パソコン 上記OS環境が推奨、かつデュアルコア以上のCPU、CDドライブ
HDD容量:8MByte以上の空き容量(セットアップ時)
Microsoft .NET Framework 4.0:500 MB
通信環境 インターネットに接続環境メール送受信可能
プロテクトキー USB ドングル

詳細資料

このページのTOPへ