PRODUCTS製品・サービス一覧

PCグラウト流動性試験システム

本システムは、専用ロードセルKCLZ-50NAと測定器TD-95AA、専用ソフトウェアから構成され、PCグラウトが一定量流下する時間を自動的に測定し、その値から流下時間を換算して求めることができます。
このシステムを用いることにより、容易に流下時間を算出でき、流下体積と流下に要した時間の関係図や、各バッチの測定結果と日報を作成し、保存することができます。

特長

  • 「PCグラウトの設計施工指針(改訂版)」試験方法案2に準拠
  • 自動で一定条件を測定し流下時間を算出
  • 既存の計測方法(JSCE-F531)による流下時間の推定が可能
  • 試験結果印刷、日報印刷以外にデータのCSV出力に対応
  • 測定モード画面にバッチNo.と換算流下時間、練上がり温度のグラフを表示
  • 1日のバッチNo.間の差をひと目で確認

構成イメージ

PCグラウト流動性試験システム

詳細資料

このページのTOPへ