頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

FACシリーズ クラックゲージ

クラックゲージFACシリーズは、機械、船舶、航空機、車両など金属疲労によって発生するクラックの長さや伝播速度を測定するゲージです。あらかじめクラックの発生している場所や予想される場所などにクラックゲージを接着して使用します。クラックが進行することによりグリッド線が順に断線し、出力値が変化します。 測定には専用アダプタ(CGA-120B)を使用してください。

主な対象材料
金属、コンクリート
ベース材料
特殊プラスチック
使用温度範囲
−30〜+80℃
抵抗素子
Cu-Ni系
温度補償範囲
室温におけるひずみ限界
主な適用接着剤
CN、RP-2
室温における疲労限界

詳細資料

単軸

FACクラックゲージ

型名
測定範囲
(mm)
ベース長
(mm)
ベース幅
(mm)
抵抗値
(Ω)
グリッド間隔
(mm)
グリッド本数
(本)
FAC-5 5 28 5 1 0.1 46
FAC-20 20 43 25 1 0.5 41
※ご注文は10枚単位で承ります。
型名
測定点数
使用温度範囲
外形寸法
質量
CGA-120B 1 -30〜+80℃
(結露は除く)
20(W)15(H)15(D)mm
(突起部を除く)
約5g

このページのTOPへ