頻繁に尋ねられる質問

PRODUCTS製品・サービス一覧

ひずみゲージの関連製品インデックス

  • 白金測温抵抗体/熱電対
  • 被測定物の表面などに取付け、TMLデータロガーに接続し温度測定を行います。
    白金測温抵抗体(Pt100)
    熱電対
  • ひずみゲージ接着用加圧治具(プレッシー)
  • プレッシー
    ひずみゲージを測定対象物に接着する場合、接着剤が硬化するまでひずみゲージを加圧する必要があります。プレッシーはひずみゲージを加圧(PRESS)するだけでなく、透明加圧部からひずみゲージを目視(SEE)することができる加圧治具です。
    GAUGE MATE
    ひずみゲージを接着する場合、接着剤が硬化するまでゲージを加圧する必要があります。ゲージメイトはコイルバネと永久磁石を使用し加圧状態を保持するための治具です。常温硬化型の接着剤にご使用ください。
  • ゲージ取付器 W-50R
  • W-50R
    溶接型ひずみゲージの構造物への取付けおよびリード線の固定に使用するゲージ取付器です。出力は1〜10/5〜50watt secの2レンジを設定可能で、出力パルス幅は約5msと短く、被溶接材料に与える熱的損傷はきわめて小さくなっています。また、出力エネルギーは安定化回路により電源電圧の変動による影響を受けず、ケーブル類も本体に収納できるので取扱いが簡単です。
  • ボルト軸力測定用レンチ BTMP-10A
  • BTMP-10A
    六角ボルトのボルトヘッドに専用端子を接着し、BTMP-10Aをボルトヘッドにセットするだけで軸ひずみを測定できます。ボルト締付け時に測定用のリード線を着脱する必要がなく、大幅な省力化を図れます。
  • ひずみゲージ取付工具キット
  • 工具箱ほか
  • ひずみゲージユーザーズガイド
  • USERS GUIDE
    TMLひずみゲージは測定条件に合わせ、数多くの種類を用意しております。ひずみゲージは対象材料に取付けて初めて機能しますので、測定対象物の材質、使用温度、測定環境、取付寸法などから正しく選択しなければなりません。この「ひずみゲージユーザーズガイド」は初心者の方を対象として、当社における実際のひずみゲージ取付作業から、ひずみゲージの取扱上の要点をまとめて編集したものです。(英文併記)
  • ひずみゲージ特性ガイド
  • CHARACTERISTICS GUIDE
    ひずみゲージは多くの利便性を備え、すでに多方面に利用されておりますものの、一方で使用限界があるのも事実です。測定対象材料の材質及び形状、温度、ひずみ量、速度、疲労、環境などに対して、予め使用限界を見極めてひずみゲージを使う必要があります。 『TMLひずみゲージ特性ガイド』は現時点で入手できた資料、情報、データなどに基づいてTMLひずみゲージの各種の特性を紹介しております。

このページのTOPへ