SOLUTIONTMLオリジナル技術と製品

TML-NET 2線式デジタル伝送
デジタルデータ信号によるネットワークシステム

多点測定における大幅な省配線化を実現、分散型データ収録ネットワーク TML-NET

スイッチボックスをTML-NETネットワークモジュールに置き換えることにより多点測定における結線・分岐が容易になります。2線式はデータと電源供給を2線からなる専用ケーブルで伝送し、多点測定システムを省配線化します。データロガー、パソコン、またはハンドヘルド型ひずみ測定器を使用します。更に従来型と比べ1/10の低消費型のネットワークモジュール(NSW-011C/-014C/-024C)は多点での総延長距離を大幅に拡張できます。

  • 内蔵ADCによる2線式デジタルデータ伝送
  • ひずみゲージ、変換器、直流電圧、熱電対に対応したモジュール
  • ケーブルによる感度低下が無い
  • ネットワークモジュール内蔵型変換器も組合せ使用可能
  • 低消費型モジュールにより100台の接続で総延長距離2000mを実現

ネットワークモジュール各種

対応データロガー: TDS-150-06
ネットワークドライバ:NDR-100 (対応データロガー: TDS-630 / TDS-530 / TDS-540-01/-03)
ネットワークインターフェース:NIF-100
計測ソフトウェア: Visual LOG TDS-7130v2
モニタリングシステム:MD-111
ハンドヘルド型ひずみ測定器 TC-35N(バッテリ駆動)

詳細資料

このページのTOPへ