マルチレコーダ TMR-300 添付ソフトウェア

動的計測ソフトウェア TMR-7300 アップデート Ver.1.8.0
リアルタイムデータ収録ソフトウェア RD-7300 アップデート Ver.1.5.0a

TMR7300/RD-7300

配布者:株式会社 東京測器研究所
著作権:株式会社 東京測器研究所

TMR-7300 / RD-7300 のインストール方法

このアップデータには、動的計測ソフトウェア TMR-7300およびリアルタイムデータ収録ソフトウェア RD-7300/計測データ編集ソフトウェア RD-7300-Eの3本のソフトウェアがパッケージされています。

インストールには動的計測ソフトウェア TMR-7300またはリアルタイムデータ収録ソフトウェア RD-7300の取扱説明書の「第1章 セットアップ」をよくお読みください。

マルチレコーダ TMR-300 添付ソフトウェア アップデート 2021/01/08

修正内容

  • TMR-300 頻度処理ライブラリ TMR-311-01への対応

注意事項

  • TMR-311(コントロールユニット)Ver.1.0A以降が必要です。バージョンアップが必要な場合、担当営業に連絡してください。
  • マルチレコーダTMR-200シリーズで動的計測ソフトウェア TMR-7300を使用するにはTMR-211(コントロールユニット)Ver.1.1B以降が必要です。バージョンアップが必要な場合、担当営業に連絡してください。

使用方法・手順1

  • 下のDownload Startをクリックしてください。圧縮ファイル(ZIP形式)のダウンロードが開始されます。
  • ダウンロード完了後に圧縮解凍してください。
  • フォルダ内に[TMR-7300]、[RD-7300]のフォルダがあります。必要なソフトのフォルダを開き、フォルダ内の[Japanese]-[Setup.exe]を実行してください。

Windows 7(sp1)/8.1/10