動ひずみ測定器オプション

ブリッジボックス

ひずみゲージを1ゲージ法、2ゲージ法などで接続する場合に用います。内部にホイートストンブリッジ構成用の抵抗を設けてあります。また、4ゲージ法の変換器などでも、先端がばら線の場合はブリッジボックスを使用してそのターミナルに接続します。ターミナルへの接続方法により、各種のブリッジが構成できます。

  • ブリッジボックス SB-120B/SB-350B

    ブリッジボックス SB-120B/SB-350B

    ひずみゲージを1ゲージ2線式、2ゲージ法などで接続する場合に用います。内部にブリッジ構成用の抵抗を設けてあります。また、4ゲージ法の変換器などでも、先端がばら線の場合はブリッジボックスを使用してそのターミナルに接続します。ターミナルへの接続方法により、各種のブリッジが構成できます。

    型名 SB-120B/SB-350B
    測定点数 1点
    入力 1ゲージ2線式、1ゲージ法3線式、対辺2ゲージ法、対辺2ゲージ3線式
    SB-120B:120Ωゲージ用
    SB-350B:350Ωゲージ用
    2ゲージ法、4ゲージ法
    60~1000Ω
    接続端子 ねじ止め、はんだ付け両用
    入出力ケーブル φ9mm、4心シールドケーブル3m 先端NDISプラグ
    外形寸法 65(W)×40(H)×110(D)mm(突起部を除く)
    質量 約0.7kg

     

  • ブリッジボックス SB-128A/SB-128A-10/SB-358A

    ブリッジボックス SB-128A/SB-128A-10/SB-358A

    1台で8点および10点の測定ができる小型のブリッジボックスです。

    型名 SB-128A/SB-128A-10/SB-358A
    測定点数 SB-128A/SB-358A :8点
    SB-128A-10 :10点
    入力 1ゲージ2線式、1ゲージ法3線式、対辺2ゲージ法、対辺2ゲージ3線式
    SB-128A/SB-128A-10:120Ωゲージ用
    SB-358A:350Ωゲージ用
    2ゲージ法、4ゲージ法
    60~1000Ω
    接続端子 ねじ止め、はんだ付け両用
    外形寸法 SB-128A/SB-358A : 240(W)×33(H)×150(D)mm(突起部を除く)
    SB-128A-10 : 300(W)×33(H)×150(D)mm(突起部を除く)
    質量 約2kg
    オプション 接続ケーブルCR-612

     

  • 汎用小型 ブリッジボックス SB-123ACE

    汎用小型 ブリッジボックス SB-123A

    ワンタッチ端子を採用した小型汎用ブリッジボックスです。スライドスイッチにより容易にゲージ法の切替えが可能で1ゲージ法2線式、1ゲージ法3線式、2ゲージ法、4ゲージ法及び、対辺2ゲージ法2線式、対辺2ゲージ法3線式の6種類に対応できます。

    型名 SB-123A
    測定点数 1点
    入力 1ゲージ法2線式、1ゲージ法3線式、対辺2ゲージ法、対辺2ゲージ法3線式
    120Ωゲージ用
    2ゲージ法、4ゲージ法
    60~1000Ω
    接続端子 クランプ式ワンタッチ端子
    外形寸法 30(W)×30(H)×90(D)mm(突起部を除く)
    質量 約100g
    オプション 接続ケーブルCR-612
  • 超小型ブリッジボックス SB-120DG-1R2/1R3/SB-350DG-1R2/1R3/SB-120DG-4RCE

    超小型ブリッジボックス SB-120DG-1R2 / SB-120DG-1R3

    測定器にワンタッチで接続可能なブリッジボックスです。測定器との間にケーブルが不要なため、測定器周りをコンパクトに設置できます。
    SB120DG-1R2は1ゲージ法2線式に、SB120DG-1R3は1ゲージ法3線式に、SB120DG-4Rは4ゲージ法に対応します。

    型名 SB-120DG-1R2/SB-350DG-1R2 SB-120DG-1R3/SB-350DG-1R3 SB-120DG-4R
    測定方法 1ゲージ法2線式 120Ω/350Ω 1ゲージ法3線式120Ω/350Ω 4ゲージ法120Ω/350Ω
    測定点数 1点
    接続端子 クランプ式ワンタッチ端子
    外形寸法 17(W)×18(H)×63(D)mm
    (突起部を除く)
    22(W)×18(H)×63(D)mm
    (突起部を除く)
    質量 約50g

     

  • 小型ブリッジボックス SB-121A/SB-351A

    小型ブリッジボックス SB-121A/SB-351A

    1点タイプの小型ブリッジボックスです。スイッチにより容易にゲージ法の切替えが可能で1ゲージ2線式、1ゲージ法3線式、2ゲージ法、4ゲージ法に対応できます。リード線の接続ははんだ付け、ねじ止めの両方が行えます。

    型名 SB-121A/SB-351A
    測定点数 1点
    入力 ひずみゲージ、ひずみゲージ式変換器
    1ゲージ法3線式(ショートバーを使用して1ゲージ法に対応)
    SB-121A:120Ωゲージ用
    SB-351A:350Ωゲージ用
    2ゲージ法、4ゲージ法
    60~1000Ω
    接続端子 ねじ止め、はんだ付け両用
    入出力ケーブル φ6mm 4心シールドケーブル3m 先端NDISプラグ
    外形寸法 35(W)×39(H)×91(D)mm(突起部・固定金具・ケーブルを除く)
    質量 約160g(固定金具・ケーブル・コネクタを除く)

     

  • ブリッジボックス SB-120SBCE

    ブリッジボックス SB-120SB-8/SB-120SB-10

    1台でSB-120SBは、NDISコネクタによるひずみゲージ式変換器の中継も可能なブリッジボックスです。スライドスイッチにより容易にゲージ法の切替えが可能です。リード線の接続ははんだ付け、ねじ止めの両方が行えます。
    1台の入力点数は2点から10点の5種類があります。

    型名 SB-120SB-8/SB-120SB-10
    測定点数 2点: SB-120SB-2
    4点 : SB-120SB-4
    6点: SB-120SB-6
    8点 : SB-120SB-8
    10点 : SB-120SB-10
    入力コネクタ ターミナル:M3×5P端子バインドネジ
    コネクタ:NDIS 7P コネクタ
    入力 1ゲージ法(B-C間ショート)、1ゲージ法3線式
    120Ωゲージ用
    2ゲージ法、4ゲージ法
    60~1000Ω
    接続端子 ねじ止め、はんだ付け、NDISコネクタ
    外形寸法 255*(W)×35(H)×100(D)mm(10点タイプ、突起部除く)
    *測定点数2点減る毎に50mm減算
    質量 約1.4kg*(10点タイプ) *測定点数2点減る毎に0.2kg減算
    オプション 接続ケーブルCR-612

     

  • 1ゲージ法2線式対応 ブリッジボックス SB-122ACE

    1ゲージ法2線式対応 ブリッジボックス SB-122A

    切替スイッチにより容易にゲージ法の切替えが可能で、1ゲージ法2線式、1ゲージ法3線式、2ゲージ法、4ゲージ法の4種類に対応します。
    1台の入力点数は2点から10点の5種類があります。

    型名 SB-122A-2/4/6/8/10
    測定点数 SB-122A-2 :2点
    SB-122A-4 :4点
    SB-122A-6 :6点
    SB-122A-8 :8点
    SB-122A-10 :10点
    入力 1ゲージ法2線式、1ゲージ法3線式 120Ω
    2ゲージ法、4ゲージ法 60~1000Ω
    接続端子 ねじ止め、はんだ付け
    外形寸法 255*(W)×35(H)×100(D)mm(10点タイプ、突起部除く)
    *測定点数2点減る毎に50mm減算
    質量 約1.2kg*(10点タイプ) *測定点数2点減る毎に0.2kg減算
    オプション 接続ケーブルCR-612

     

  • 塑性域測定対応 ブリッジボックス SB-120PYCE

    塑性域測定対応 ブリッジボックス SB-120PY

    1ゲージ法の塑性域ひずみが測定可能なブリッジボックスです。スイッチにより、1ゲージ法3線式、2ゲージ法、4ゲージ法の切替えに加え、通常測定と塑性域測定の切替えが可能です。塑性域測定にすると感度が1/10となり、測定範囲が20000×10-6 ひずみの動ひずみ計で200000×10-6 ひずみまでの測定が可能になります。1台の入力点数は2点から10点の5種類があります。

    型名 SB-120PY-2/4/6/8/10
    測定点数 SB-120PY-2 :2点
    SB-120PY-4 :4点
    SB-120PY-6 :6点
    SB-120PY-8 :8点
    SB-120PY-10 :10点
    入力 通常測定 1ゲージ法2線式(B-C間をショートにより)、1ゲージ法3線式 120Ω
    2ゲージ法、4ゲージ法 60~1000Ω
    入力 塑性域測定 1ゲージ法2線式(B-C間をショートにより)、1ゲージ法3線式 120Ω
    2ゲージ法、4ゲージ法 60~1000Ω
    接続端子 ねじ止め、はんだ付け
    外形寸法 255*(W)×35(H)×100(D)mm(10点タイプ、突起部除く)
    *測定点数2点減る毎に50mm減算
    質量 約1.2kg*(10点タイプ) *測定点数2点減る毎に0.2kg減算
    オプション 接続ケーブルCR-612

     

  • SB-120DD-1R/4R/SB-350DD-1RCE Logo

    SB-120DD-1R/4R/SB-350DD-1Rミニプラグ(PRC07-P8M)を採用した測定器、超小型動ひずみレコーダDC-204R,マルチレコーダTMR-321/-323/-221/-223用のブリッジボックスです。測定器との間にケーブルが不要なため、測定器周りをコンパクトに設置できます。SB-120DD-1R及びSB-350DD-1Rは1ゲージ法3線式(1ゲージ法2線式はB-B'間ショートで対応)および2ゲージ法に、SB-120DD-4Rは4ゲージ法に対応します。
    また、DC-204R/-204Ra使用時、CR-6185センサケーブルを使用することで測定器ーブリッジボックス間のリモートセンシング機能が有効となりケーブルの導体抵抗、周辺温度変化による誤差要因を除去し高精度な測定を実現します。

    測定点数 1点
    測定方法
    1ゲージ法3線式 SB-120DD-1R 120Ω
    SB-350DD-1R 350Ω
    2ゲージ法 SB-120DD-1R 120、350Ω
    SB-350DD-1R 120、350Ω
    4ゲージ法 SB-120DD-4R 120 ~ 1000Ω
    接続端子 ねじ止め
    使用温湿度範囲 0~+50℃ 85%RH以下(結露を除く)
    外形寸法 14(W)×19(H)×59(D)mm(突起部を除く)
    質量 約22g

携帯用ケース/ラック

DAシリーズ、DCシリーズなどを多チャンネルに構成するためのケースです。全チャンネルを同時に操作できる電源スイッチ、校正ひずみ発生スイッチ、バランスボタンを備えています。

  • 携帯用ケース

    携帯用ケース

    DAシリーズ、DCシリーズなどを多チャンネルに構成するためのケースです。全チャンネルを同時に操作できる電源スイッチ、校正ひずみ発生スイッチ、バランスボタンを備えています。

    型名 チャンネル数 外形寸法(W×H×Dmm)
    P-4B 4 208×148×308(突起部を除く。)
    P-6B 6 288×148×308(突起部を除く。)
    P-8B 8 368×148×308(突起部を除く。)
    P-10B 10 448×148×308(突起部を除く。)
  • DA-17A/DA-37A用パソコンコントロール対応 携帯用ケース

    DA-17A/DA-37A用パソコンコントロール対応 携帯用ケース

    DA-17A/DA-37Aを多チャンネルに構成するためのケースです。パソコンからLANインターフェースを介してゲインやローパスフィルタなどの各設定、バランスや校正ひずみ発生などの動作、各設定値やモニタ値の取得ができます。また、従来のケースと同様に、全チャンネルを同時に操作できる電源スイッチ、校正ひずみ発生スイッチ、バランスボタンを備えています。携帯用ケースは4、6、8、10チャンネルのケースを用意しています。

    型名 チャンネル数 外形寸法(W×H×Dmm)
    P-4AL 4 208×148×308(突起部を除く。)
    P-6AL 6 288×148×308(突起部を除く。)
    P-8AL 8 368×148×308(突起部を除く。)
    P-10AL 10 448×148×308(突起部を除く。)

     

  • ラック

    ラック

    DAシリーズ、DCシリーズなどを、10チャンネル構成に収納するJIS標準ラックです。全チャンネルを同時に操作できる電源スイッチ、校正ひずみ発生スイッチ、バランスボタンを備えています。

    型名 チャンネル数 外形寸法(W×H×Dmm)
    R-10B 10 480×149×311(突起部を除く。)

     

  • 動ひずみ測定器固定台

    DAシリーズ、DCシリーズなどを、1チャンネル単独で使用する場合のための台です。測定器底面に取付けて用います。

  • ワンタッチ端子 SB-OT1B

    ワンタッチ端子 SB-OT1B

    入力リード線をワンタッチで接続できる端子台です。スイッチボックスやブリッジボックス(SB-120SB,SB-121A,SB-122A,SB-120PY)の入力ターミナルに取付けて使用します。1リード線に1個、使用します(販売単位5個)。

熱電対アダプタ TA-01KT

直流ブリッジ電源方式ひずみ測定器で温度測定を行う為のK/T 熱電対アダプタです。測定器本体からの供給電源(ブリッジ電源)を用いるため、外部電源が不要です。基準接点内蔵、デジタルリニアライズにより直線性に優れています。形状は、薄型で、ひずみ測定器のコネクタに直接接続できるため、スペースを取りません。

熱電対アダプタ TA-01KT
特長
  • 小型・軽量
  • 外部電源が不要
  • 基準接点内蔵
  • 入出力を絶縁
  • デジタルリニアライズによりアナログリニアライズに比べ、直線性が良い
  • バーンアウト機能内蔵
  • 校正出力機能により、ひずみ測定器の設定確認が可能
  • 仕様

    型名 TA-01KT
    測定対象 熱電対
    測定点数 1点
    適応熱電対 K、T
    測定温度範囲 K:-50~+1000℃
    T:-50~+300℃
    応答時間 20msec 以下(0→90%)
    対応測定器 直流型動ひずみ測定器
    DC-004P
    DH-14A
    DC-204R/-204Ra
    DC-96A/-97A
    TMR-300/-200シリーズ
    外形寸法 22(W)×41(H)×70(D)mm(突起部を除く。)
    質量 約100g
    電源(ブリッジ電源) DC1.95~5.3V(定電圧方式)

     

アッテネータケーブル

直流型動ひずみ測定器で電圧測定を行なう場合に使用します。

  • CR-4010、CR-4020

    CR-4010、CR-4020

    超小型動ひずみレコーダ DC-204R、マルチレコーダ TMR-321、TMR-221に接続できます。

    型名 減衰率 長さ(m) ケーブルの両端
    CR-4010 1/1000 1.5 BNC コネクタ
    超小型動ひずみレコーダ・ マルチレコーダ用プラグ(PRC07-P8M)
    CR-4020 1/100
  • CR-4110、CR-4120

    CR-4110、CR-4120

    動ひずみ測定器 DC-004P、 DH-14Aに接続できます。

    型名 減衰率 長さ(m) ケーブルの両端
    CR-4110 1/1000 1.5 BNC コネクタ
    NDISプラグ(PRC03-12A10-7M)
    CR-4120 1/100

     

マルチレコーダ用

マルチレコーダでは、以下のオプションを使用できます。

  • マルチレコーダ オプション

    マルチレコーダ計測・データ処理ソフトウェア(TMR-200/-300共通)
    マルチレコーダ計測・データ処理ソフトウェア Visual LOG TMR-7630
    多チャンネルの動的計測・データ処理を行うソフトウェアです。
    ブリッジボックスSB-120T/SB-350T(TMR-200/-300共通)
    ひずみ1G/2G/4GユニットTMR-222/TMR-322用のブリッジボックスです。
    ハンドルTMR-HDL(TMR-200/-300共通)
    運搬および固定用のハンドルです。(専用ねじ付属)
    ブラケットTMR-BKT(TMR-200/-300共通)
    据付用のL金具です。(専用ねじ付属)
    TMR表示ユニット吸着スタンド(TMR-200/-300共通)
    TMR-381/-281表示ユニットをガラス面などに固定する吸盤付きスタンドです。
    TMR表示ユニット固定スタンド(TMR-200/-300共通)
    TMR-381/-281表示ユニットをコントロールユニットに自在な角度で固定するスタンドです。
    表示ユニット接続ケーブルCR-6442
    TMR-211-TMR-281間を延長する場合に使用します。1.5m
    頻度解析ライブラリ TMR-211-01(TMR-211のソフトオプション)
    コントロールユニットTMR-211に頻度解析ライブラリ TMR-211-01を組み込むことで、TMR-200にヒズトグラムレコーダの機能を追加できます。
    解析法 1次元頻度解析
    極大値・極小値法、最大値・最小値法、時間法、振幅法、レベルクロッシング法、レインフロー法
    解析数 16解析(1msサンプリング時、任意CH)
    80解析(10msサンプリング、極大値・極小値法のみの場合)
    スライス数 最大±50(100)任意設定