間隙水圧計

間隙水圧計 KPC-PA/KPD-PA 200kPa~2MPa CE

土中や矢板、杭、ボーリング孔における間隙水圧を測定する間隙水圧計です。KPC-PA型は、杭や地中連続壁、矢板などに設置して埋設し、また土中にも埋設して間隙水圧を測定します。KPD-PA型は、ボーリング孔内に埋設して岩盤内の間隙水圧を測定します。側圧の影響を受けない二重構造で、土中土圧が大きく変化しても精度の高い測定ができます。

保護等級 IP 68相当

間隙水圧計 KPC-PA/KPD-PA
特長
  • 外周が側圧の影響を受けない二重構造
  • 耐食性に優れたオールステンレス鋼製
  • 小型で取扱いが簡単
  • 仕様

    型名 容量 定格出力 非直線性 許容温度範囲
    KPC-200KPA
    KPD-200KPA
    200kPa 約0.8mV/V(1600×10-6ひずみ) 1.5%RO 0~+60℃
    (氷結を除く)
    KPC-500KPA
    KPD-500KPA
    500kPa 約1mV/V(2000×10-6ひずみ) 1%RO
    KPC-1MPA
    KPD-1MPA
    1MPa
    KPC-2MPA
    KPD-2MPA
    2MPa

    出力極性

    測定値は圧力の増加に対してプラスの向きに動きます。

小型間隙水圧計 KPE-PB 200kPa~2MPa

模型実験における土中の間隙水圧を測定する小型間隙水圧計です。二重構造により側圧の影響を受けないため、精度良く測定できます。

保護等級 IP 68相当

小型間隙水圧計 KPE-PB
特長
  • 小型・軽量
  • 取扱が容易
  • 側圧の影響を受けない二重構造
  • フィルタ交換式
  • 仕様

    型名 容量 定格出力 非直線性 許容温度範囲
    KPE-200KPB 200kPa 約1mV/V(2000×10-6ひずみ) 1%RO 0~+60℃
    (氷結を除く)
    KPE-500KPB 500kPa
    KPE-1MPB 1MPa
    KPE-2MPB 2MPa

    出力極性

    測定値は圧力の増加に対してプラスの向きに動きます。