圧縮超小型ロードセル

圧縮超小型荷重計 CLS-NA/CLS-NB 2N~10kN

超小型で容量が2N~10kNまでの荷重計(ロードセル)です。荷重分布測定や構造物の模型実験における荷重測定、産業用機械のセンサとして広く使用されています。

保護等級
   IP 53相当 / IP 41相当〈CLS-2NA、CLS-5NA〉

圧縮超小型ロードセル
特長
  • 最小φ12mm、最軽量 1g
  • 超小型で高精度、高感度
  • 取扱いが簡単
  • 模型実験用センサとして最適
  • 仕様

    型名 容量 定格出力 非直線性 許容温度範囲
    CLS-2NA 2N 1mV/V
    (2000×10-6ひずみ)±30%
    1%RO -10~+60℃
    CLS-5NA 5N
    CLS-10NA 10N 1mV/V
    (2000×10-6ひずみ)±20%
    0.5%RO
    CLS-20NA 20N
    CLS-50NA 50N
    CLS-100NA 100N
    CLS-200NB 200N 1.5mV/V
    (3000×10-6ひずみ)±10%
    CLS-500NB 500N
    CLS-1KNB 1kN
    CLS-2KNB 2kN
    CLS-5KNB 5kN
    CLS-10KNB 10kN

    出力極性

    測定値は圧縮力の増加に対してマイナス方向に動きます。